坂田信弘の“飛ばしの進化論”

「もう、距離は延びないのか?」と悩んでいた1,000人以上の中年ゴルファー達を、
かたっぱしから飛距離アップさせてきた坂田プロが、ついに、飛ばしの理論を初公開します。

初公開!!坂田信弘の”飛ばしの進化論”

坂田信弘 プロフィール
74年、京都大学文学部中退後、陸上自衛隊に入隊するなど様々な経験を経て28歳でプロテスト合格。
83年には持ち前の文才を活かし、プロゴルファーを続けながら執筆活動開始。88年ナイジェリア イバダンオープン優勝。現在、プロゴルファー・作家・漫画原作者・大学教授など、多岐にわたって活躍。
なかでも、あの“上田桃子”が中学高校時代に基礎を作った場所としても有名な、坂田ジュニアゴルフ塾は、現在も優秀なプロゴルファーを輩出し続けている。
主な著書・作品
「スウィング進化論」「続・スウィング進化論」(ゴルフダイジェスト社)
「GOLF練習嫌いはこれを読め!」(小学館)、 「奈緒子」(ビッグコミックスピリッツ)
「ダンドー」(少年サンデー)、 「風の大地」(ビッグコミックオリジナル)第39回小学館漫画大賞受賞
…他、著書・ゴルフ理論ビデオ多数。

坂田信弘著書

≪注意≫

もしあなたが、飛ばす秘訣がヘッドスピードではないと説明できるのなら、このページを今すぐ閉じてください。なぜなら、今から、わずか数分でヘッドスピードを劇的にアップさせ、球を今よりもまっすぐ遠くへ飛ばせるようになる“飛ばしの坂田理論”を初公開するからです。

「どうしてそんなことができるんだ!?」

わずか5分。

ある中年男性が、坂田プロからあるトレーニングを教わった後、
周囲のスタッフは撮影を忘れて呆然としていました・・・

まずは、何も言わずこの検証データーをご覧ください。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

飛距離 (約60ヤードUP!!)
モニター : 小林 一人 (42歳)
撮影協力:劇的!ドラコンマガジン
福島県ボナリ高原ゴルフクラブにて


結果は一目瞭然ですよね?

ヘッドスピードどころか、スイング自体が明らかにスピードアップしています。

スタミナがなく、運動不足ぎみの小林という40代男性・・・

実はこの男性、私なんです。

細かい紹介は後でさせて頂きますが、私はアマチュアゴルファーです。

ゴルフは好きですが、何をやっても飛距離が伸びず、もう限界を感じていました。

しかし、噂に聞く坂田プロから、あるトレーニングを指導してもらった数分後・・・

ご覧のように、スイングスピードが明らかに向上し、
たった数分で真っ直ぐ、より遠くへ飛ばせるようになったのです。

いまだに信じられません・・・。

しかし、これが、即効性が尋常ではないといわれる、坂田プロの“飛ばし理論”なのでしょう。

そしてあなたも、この坂田式トレーニングを実践すれば、たった数分でヘッドスピードをアップさせ、飛距離を延ばすだけではなく、正確なショットを放つことが可能になると確信しています。

つまり、飛距離が伸びるだけでなく、スコアを劇的に向上させることも、難しい話ではないのです。

“あなた自身が、この場で判断してください。”

果たして、私の言葉が真実かどうか?

私が体験した坂田理論は効果があるのかどうか?

それは今日、このページで私の実体験をご覧いただき、

あなた自身に確認していただきたく思います。

ご挨拶が遅くなりました。

私は劇的ドラコンマガジン編集長の小林と申します。

小林

日本では数少ない、“ゴルフにおける飛距離を追求する”
WEBマガジン(http://www.doracon.jp)を運営しています。

以下のような形で、私はこれまでに、実にたくさんのドラコン競技者やプロゴルファーに取材させていただき、その飛ばしのメカニズムを追求、公開してきました。

※一部抜粋 ↓↓↓

一部抜粋

今まで出会ってきた数々の”飛ばしの理論”。

これらの全ては実に、すばらしく、実現性の高いものばかりでした。

私は仕事上、それらトップ選手の飛距離アップ術を、身近に学ぶ事ができますので、ゴルフ自身はそんなに上手くありませんが、飛距離に関しては着実に延ばすことが出来ていました。

しかし、今回この坂田理論に出会い、私はまた、

“飛ばしの理論の常識“を、「ガターン!」と、ひっくり返される出来事を経験したのです。

先に言っておきますが、私はゴルフのメディアを運営していますが、そんなに上手くありません。

こんな仕事をやることになった経緯を考えると、人よりゴルフが好きなのかもしれません。

しかし、私の才能や腕前は凡人です。

もし、凡人でなければプロを目指しています。

だからこそ、私は一般的なゴルフ愛好家として、
ゴルフを愛するアマチュアのあなたと同じ目線で真実をお伝えできるものと断言できます。

それでは、私がわずか5分で、前よりも30ヤード以上飛ばせるようになった坂田理論、

その秘密を公開いたしましょう。

“まず、あなたにお聞きしたいことがあります。”

あなたは、飛距離をだすには、以下のポイントが必要だと思っていませんか?

 ヘッドスピードが重要
 スイング軌道が重要
 手打ちから卒業しなくてはならない

もし、どれかひとつでも当てはまるならば、あなたは間違っていません。

飛距離を出すために、あなたがご自身で調べたこれらのポイントは間違っていません。

長年、ゴルフの飛距離を研究してきた私が保証します。

しかし、これらのようなポイントに気づいたとしても

・「実際にどのような練習が効果的なのか?」

という問題にぶつかり、思うように成長できない事はありませんか?

目指すべきところは分かったが、どのように目指せばよいのだろうかが見えてこないんですよね。

世の中には、飛距離を出すための方法論は、書籍、ビデオ、ネットなどで、たくさん溢れています。

しかし、私たちアマチュアゴルファーはこのような情報の海の中で、よく遭難してしまいます。

もっと飛距離を出すには、どのような練習が最短ルートなのか?

それは、試してみないとわかりません。

新しい方法を試してみては挫折、そしてまた新しい方法を試す・・・、

多くのアマチュアゴルファーが、これの繰り返しです。

この坂田理論に出会う前・・・、私はもっとひどい状況にいたかもしれません。

人一倍、飛距離の出し方を研究していた私は、
情報の海で遭難するどころか溺れ死にそうな状態だったかもしれません。

しかし、そんな私を溺死寸前から救ってくれた坂田プロのアドバイスは、至って単純明快でした。

そして、今までの遠回りした時間を取り戻せるほど、即効性の高いアドバイスだったのです。

“なぜ、坂田信弘の指導は即効性があるのか?”

それはシンプルだからです。

理論、指導方法のすべてがシンプルなのです。

坂田プロは断言します。

「飛ばしたいのならヘッドスピードを上げること、それしかありません。」

と・・・

私もこの意見は賛成でした。

今まで出会ってきた飛ばし屋といわれるゴルファーや
ドラコン選手は、みなこのヘッドスピードについて言及するからです。

「ヘッドスピードと飛距離」

あなたも、どこかで聞いたフレーズではないでしょうか?

ちなみに今回、私が述べているヘッドスピードとは、
インパクトエリア付近でのヘッドスピードのことを言います。

一般的には、プロと比べてアマチュアは、
インパクトのときにスイングスピードが減速する傾向があります。

これにより、スピードにより生まれる力を、効果的にボールへ伝えることが出来ていないのです。

だからこそ、アマチュアが距離を今よりも出すためには、
ヘッドスピードを上げる必要があるのです。

距離を出すにはインパクトエリアで最速最大の力を
ボールにぶつけられるようにスイングしなければなりません。

しかし、 このような事が分かっていても、そう簡単には実践することが出来ません。

なぜなら、ヘッドスピードを上げる練習方法がそう簡単に見つからないからです。

たとえば・・・

「速くスイングをするとヘッドスピードが上がる」と、よく言われていますが…

私は、ちょっと違うと思います。

私の今までの経験からいいます。

速くスイングすることをこころがけたとしてもヘッドスピードが上がるとは言い切れません。

重要なのは、あくまでボールとインパクトするタイミングです。

必要なのは、スイングを早めるだけではなく、
インパクトのタイミングでスイングを最速にすることです。

このスピードコントロールを体で覚えなければ、どれだけ速くスイングしても、
ボールとのインパクト時にスイング速度がMAXになる事はないでしょう。

つまり、ヘッドスピードがあがらない、飛距離が伸びない、と言うことです。

しかし、この感覚をつかむのが本当に難しいんです。

私もこの問題は分かっていましたが、毎週レッスンプロにスイングを見てもらって
計測器でチェックする以外方法がありませんでした。

この方法は時間もお金もかかります。

しかし私は、これ以外にヘッドスピードを上げる効果的な
トレーニング方法を見つけることが出来ませんでした。

しかし、坂田プロはこの問題を瞬時に解決するトレーニング方法を持っていたのです。

「え!?坂田プロ、これを振るんですか!?」

そのトレーニング方法とは?

その一つがズバリこれです。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

竹ぼうきを使うトレーニングです。

もしかしたら、あなたはこの方法を少しはご存知かもしれません。

よく、バットやボートのオールなど、クラブ以外の棒を使って
スイングするトレーニングがあります。

それらトレーニングの一部として、竹ぼうきを使う方法は今ではよく知られています。

経験済みの方なら分かると思いますが、竹ぼうきは思っている以上に重いです。

とても手首や腕だけなどの力だけでは最初は振り続ける事が出来ません。

とてもハードです。

なので、竹ぼうきを普段から振っていると、自然に体の幹を使うようになり手打ちではなく、
回転力を持って打てるようなり、ヘッドスピードも自然と速くなるというわけです。

またこのトレーニングをしたあとクラブを持つと、いつも感じるクラブの重さを感じません。

まるでクラブを持っている感覚がしなくなります。

このように、竹ぼうきでのスイングトレーニングは、スピードだけではなく
スイングに必要な筋肉も付けられるといったメリットがあります。

ここまでは、一般的な竹ぼうきを使用したトレーニングと言えるでしょう。

あなたもご存知の話かもしれません。

しかし、坂田プロの竹ぼうきトレーニングは、

さらに先を行っていたのです。

「え!?風を感じるんですか?」

坂田プロの竹ぼうきトレーニングは、風の力を利用します。

具体的に言うと、竹ぼうきをスイングするとき、

竹ぼうきが空気を切り裂く「ブーン!」という音が、ボールにインパクトする前と直後の軌道においても鳴り続けるよう、スイングをコントロールするのです。

風を切る音は、物体の通り過ぎる速度が速いほど大きくなります。

つまり、このように竹ぼうきを振れるようになると、ボールがインパクトするときに最大最速の
スピードをだせるスイングが出来るようになり、ヘッドスピードをあげることに直結します。

ボールとインパクトするタイミングでスイングが最速になる感覚を
自分自身でチェックし覚えることが出来るのです。

結果は、実際にごらんいただいた方が早いでしょう。

私が、実際に竹ぼうきのトレーニングを坂田プロから指導して頂いた後、クラブをスイングすると
ここまでスイングの質が変わりました。

明らかに、ヘッドスピードが上がっていますよね?

実際にこのトレーニングをした後、通常のドライバーでショットしてみましたが、
結果はご想像のとおりでした。

距離にして30ヤード以上は伸びていました。

それは、わずか、5分の出来事でした・・・。

“101分に詰め込まれた飛ばしの坂田理論とは?”

ほかにも坂田プロは、

「アドレスでアゴを浮かせれば飛ぶ弾道が打てる」
「へそを回せばヘッドスピードがアップする」
など、

飛距離を上げるコツを惜しみなく私に教えてくれました。

また坂田プロからは、ヘッドスピードを上げるだけではなく、コントロールをよくする方法や、
ゴルフに取り組む上でのマインドなど、とても貴重なアドバイスをたくさんいただけました。

その一部をご紹介すると・・・・

  • ヘッドスピードに必要なヘッド軌道とは?
  • 勝てるプロに共通する、美しい球質とは?
  • 力がまったく必要ない、アゲンストでの打ち方。
  • 回転力と、呼吸力、この二つが距離を延ばす。
  • 捻転からの体重移動で振るスイングは、もはや常識では無い、その理由とは?
  • 「変わるのが当たり前」 老いを変化と捉えさらに距離を延ばすスイングとは?
  • タイガーウッズがなぜ、1メートル先のろうそくの炎を消せるのか?
  • 飛距離を延ばす、“坂田式 回転力”の作り方。
  • 20年間スライスしか打てなかった人が、たった5球でドローボールになった2つの秘密
  • “音” “へそ” “ジャイロ” 竹ぼうきトレーニングに秘められたヘッドスピードアップ術
  • だれでも、あっという間に距離が30ヤード伸びる、劇的トレーニングとは?
  • 距離の出る軌道の作り方
  • まっすぐ飛ばす!つま先とピンの秘密とは?
  • 18人のプロを輩出した、坂田式ゴルフスピリッツとは?
  • 子供もオジサンもなぜだか飛距離が上がる、坂田理論とは?

以上が、一部となります。

即効性が高く、スコアアップに直結する飛ばしの理論の数々・・・

私は感動しました。

そして、劇的ドラコンマガジンという、ゴルフの飛ばしに関するメディアを運営している以上、
このノウハウの全てをより多くの人に広めたいという衝動に駆られました。

一人でも多くの人に、年齢や体力に関係なく“ぶっ飛ばす楽しみ”を体感して頂きたく思いました。

そして今回、私は坂田プロの協力により、その衝動を形にする事が可能になったのです。

私が坂田プロに教えていただいた飛ばしの理論をDVD(約101分)でまとめました。

ちなみに・・・、

これまでに数々の書籍や教材をリリースしている坂田プロですが、
飛ばしに関するものは今回が初めてとの事です。

この歴史的なワンシーンに協力できたことを誇りに思います。

ちなみにこのDVDは、ちょっと前からこっそりとリリースしていましたが
すでに多くの方が手に入れ、その効果を実感しています。

年齢、経験、体力、性別はバラバラですが、
実にさまざまなプロフィールを持った方々から喜びの声をいただいております。

いまさら説明は必要ないかもしれませんが、あなたは、このDVDを手に入れることによって

“年齢”、“経験”、“体力”に関係なく今よりも「飛ばすスイング」をものに出来ます。

なぜなら、坂田プロのゴルフスイングは、体力の衰えを“老化”と考えずに“変化”と考え
60歳以上でも飛距離を伸ばし続ける事が出来る、ジャイロスイングがベースにあるからです。


目を閉じて、想像してみてください・・・。


コントロールの聞いた飛距離のあるショットは、あなたの
アプローチを以前より50cmはピンに近づけます。

そうです、飛距離が延びれば?

“スコアアップ”は確実です。

また、“飛ばし屋”と仲間に冷やかされるあなたは、
セカンドショットを誰よりも最後に打つ優越感を覚えてしまうことでしょう。

しかし、私はそのような小さな喜びではなく

何よりもあなたに

“飛ばす快感”を味わっていただきたいと思います。

思わず仲間が目を丸くしてしまうような痛快な打音!!

どこまでも球威を増し、天空を駆け抜けるボール!!

でっかい青空に向かって思いっきり、ぶっ飛ばしてください!
間違いなく、快感ですから!

世間では2,3万円でゴルフの教材が販売されている所もあるようですが、
この坂田理論DVDは、たったの3,980円でお渡しいたします。

打ちっぱなしに行くのを4、5回控えれば、OKな額ですよね?

むしろ打ちっぱなしに4、5回いくのと、
このDVDを見るのと、

“どちらが費用対効果に優れているか?”

冷静にご検討頂ければ幸いです。

時間、コスト、あっとうてきに有利なのはどちらか、もはや言うまでもないでしょう。

今すぐ、このDVDを手に入れて、

圧倒的な飛距離・弾道を最短ルートでリスクなく手に入れましょう!!

そして、あなたが今よりもっとゴルフを好きになって、楽しめるように
なっていただければ、私の役目は果たせたと言えるでしょう。

お急ぎ下さい。

坂田プロの飛ばし理論が収録されたDVDは、世界にこれ一つだけです。

坂田信弘が初めて飛距離について秘密を明かした…、その全てがこれ!!“飛ばしの進化論”

“飛ばしの進化論”

■飛ばしの進化論 DVD項目

各項目は談話と実際のレッスンの二本立てです、
坂田プロの素顔から語られる飛距離アップ理論と、生のレッスンの二つを見聞き出来ます。

  • プロローグ ・・・・・ (勝利者の球質とは?)
  • 進化論 1 ・・・・・ (シャフトの長さを生かして飛ばす)
  • 進化論 2 ・・・・・ (体幹の力で飛ばす)
  • 進化論 3 ・・・・・ (クラブヘッドの軌道で飛ばす)
  • 進化論 4 ・・・・・ (適正なボール位置で飛ばす)
  • エピローグ ・・・・・ (勝つために必要なマインド)
  • ボーナス  ・・・・・ (超貴重!お宝トーク!)

特別価格 3,980円 【税込】
在庫がなくなり次第、販売を終了させて頂きます。

お申し込み

 

※ “飛ばしの進化論”のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである
「ベリサイン」社のセキュリティーシステムを利用していまして、
個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

Q&A(効果はどのくらいで出ますか?)

Q、早く飛ばせるようになりたいです! 効果はどのくらいで出ますか?
そうですね、私は5分ぐらいでしたが、今までの実績から言って、早くて5分から30分以内、遅くて2ヶ月、平均的に2週間ほどでしょう。スポーツですので、取り組む気持ち次第で上達のスピードが左右されるのは言うまでもありません。

Q、体格、筋力によって効果は変わりませんか?
効果は変わります。このDVDを見たからと言って、ドラコン選手権で1位になれる、といったような事はご想像の通りありません。しかし、今のあなたの状態に合わせた形で今より飛距離を出し、かつ潜在能力を爆発させるスイングをお伝えするので、あなたにとってはベストな効果を手に入れる事が出来ます。

Q、ゴルフ初心者でもOKか?
初級者であればOKです。初心者の方は、まず、近場の練習場でレッスンプロから基本的な事を学びましょう。その後、ここでまたお会いできれば、このDVDでお伝えする事の凄さを、今の何倍も理解して頂く事ができます。もちろん、今この場で先にDVDを手に入れてしまう方法もお勧めです。

Q、年齢が高くても、飛距離を延ばせるか?
伸ばせます。坂田プロは75歳まで飛距離を延ばす事が出来るとおっしゃられます。それを証明するかのように、坂田プロご自身も60歳になる今でさえ、飛距離を伸ばし続けています。そして坂田プロが教えてきた生徒は、どのような年齢であっても必ず飛距離を伸ばしています。年齢や体力の低下に沿ったスイングを身に付ければ、ゴルフの成長を一生楽しむことが出来るのです。


在庫がなくなり次第、販売を終了させて頂きます。

送料無料

お申し込み

 

※ “飛ばしの進化論”のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである
「ベリサイン」社のセキュリティーシステムを利用していまして、
個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。

編集後記(今回の取材を終えて…)

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

今回のDVDを作る上で、私は飛ばしのテクニックだけではなく
坂田プロの素顔にたくさん触れる機会がありました。

今までのDVDには出てこなかった、坂田プロの本音の数々・・・

私は今回の経験を元に、坂田プロの指導テクニックだけではなく人間性にも惹かれました。

坂田プロから放たれる言葉は、全てにエネルギーが満ち溢れています。

私は、坂田プロのように格言を放てるような身分ではありませんが

最後に一言だけお伝えしたいことがあります。

「迷うなら、買わない。」

これだけです。

ゴルフ理論というものは、どんなものであれ正しく実践すれば必ず効果が上がります。

このような言う事実がある中、即効性が高い坂田プロの指導を受けるかどうかを決めるのは
結局、あなた次第なのです。

決断を誤ることなく、あなたが今よりもっとゴルフを楽しめる事を期待しております。

それでは、またの機会にお会いしましょう。

劇的ドラコンマガジン 編集長 小林 一人

在庫がなくなり次第、販売を終了させて頂きます。

送料無料

お申し込み


※ “飛ばしの進化論”のお申込みフォームは、世界でもトップレベルである
「ベリサイン」社のセキュリティーシステムを利用していまして、
個人情報保護・セキュリティー強化のためSSL暗号化通信を採用しています。
ですから、お申込みの際に個人情報の漏洩は一切ありません。


もし、教材を購入しようか悩んでおられるのなら、まずは、無料メールマガジンにご登録ください。
お名前(姓)(必須)

メールアドレス(必須)